美容外科で脱毛

全身脱毛したいと思った時、どこでどうやってするか、重要ですよね。体に関することなので、私は美容外科を選択しました。エステは安い広告とか出ていて気軽そうだけど勧誘とかされるかもしれないという心配もありました。

 

脱毛エステより美容外科の方が強力な施術ができるし、ダメージへの対処もきちんとしてるみたいだし。実際に行ってみると、美容外科とはいえすごくキレイで、完全予約制なので他の人と受付とかで出会わないように配慮されていてよかったです。

 

事前の問診があって、全身脱毛の施術へ。両脇は剃ってからって言われたけど、全くつるつるだと範囲がわからないのではと思って、若干伸びてから行ったら、もっと剃ってきていいと言われました。恥ずかしい!施術はバチンと音がしてびっくりするけど、あまり痛くもなく、すぐ終わりました。

 

終わってすぐはかわりなしですが、数日すると毛がするっと抜けて、だんだん毛の量が減ってくる感じ。でも完全になる前に面倒で行くのをやめてしまいました。

 

皆さんの脱毛体験について

息子の眉毛を脱毛したこと。
私は自分お眉毛を自分でカミソリで整えています。ずっとカミソリで脱毛してきました。眉毛が濃いのがはやった時代もありました。それはバブルが崩壊する前でした。私もそのころは濃い眉毛でした。

 

脱毛しなくていいので楽でした。でも最近は眉毛の薄いほうが流行のようです。専門学校に通う息子が、先日眉毛を細くしたいと言ってきたのです。私はびっくりしました。男性が眉毛を脱毛するなんていうことはしないと思っていたからです。

 

でも息子の年代の若い人の間では眉毛の脱毛が当たり前のようです。私も息子の眉毛をカミソリでちょっとだけ脱毛してあげました。息子は気が済んだらしく、喜んでいました。少しはイケメンに見えるだろうと威張っていました。ちょっとびっくりしましたが、男性も脱毛に敏感になったようですね。脱毛の価値観も変わったようです。

 

ストレスが減少しました
本当に今までストレスだったんです。何かを手伝おうとして、ちょっと腕まくりするだけでも、「まるで高級食材の“熊の手”みたいだね」とからかわれるくらい、手足の先まで、ジャングルのように毛深かったんです。

 

でも今年は意を決して、脱毛キャンペーンに参加しました。正直なところ、電気の処置も光の処置も、私にとっては想像以上に痛かったです。初めの数回は、いつ辞めようかと真剣に考えるくらい後悔しましたが、処置の回を重ねるたびに、自己処理の手間が少なくなり、そのうちにだんだんと自己処理をしなくなっていきました。

 

季節が変わって、寒くなって、久々に知人と食事に出掛けました。「あらあ?、高級食材じゃあなくなったね」そう言われるまで、気が付かなかったくらい、見た目にも全くストレスを感じなくなっていたのです。

 

すごくうれしくて、その日の食事は話も弾んで楽しかったです。

 

でも最後にちょっとおねだりしてみました。「自前の高級毛皮がなくなったから、新しいスーツが欲しいの」
もうすぐ私の誕生日です。

脱毛を受けて毛穴が目立たなくなりました

足のムダ毛を何とかしたいと思い美容サロンに通って脱毛をしているところです。通い始めたキッカケはサロンで脱毛してもらうと毛穴が目立たなくなって肌がキレイになるという記事を読んだことです。

 

私は女なのにスネ毛が多くてそれがずっとコンプレックスでした。今までは自分でカミソリで剃ったりして処理していました。処理したあとは保湿のため化粧水や美容液をつけていたのですがどうしても毛穴が開いてブツブツと目立つようになってしまいました。

 

毛穴を隠すためにファンデーションを使っていたほどでした。いつまでもこんな事を続けているのは嫌だなと思っていたときにその記事を読み美容サロンでの脱毛を具体的に考えるようになりました。

 

ネットで情報を集めてカウンセリングも受けて今の美容サロンに決めました。通い始めているうちに少しずつスネ毛が減ってきてそれに伴って毛穴のブツブツも目立たなくなり肌もキレイになってきています。脱毛の効果が目で見て判るので本当に嬉しくなります。脱毛が終わるころはスベスベの肌になっていることを期待しながらこれからも通い続けていこうと思います。